小山クラス(大原)の皆様へ

第5回理論演習問題の範囲

・研究開発費について、費用として処理される理由(2つ)

・市場販売目的のソフトウェアを資産計上する根拠

・退職給付の性格

・退職給付の費用認識について

・年金資産の額を退職給付の額から控除する理由

・過去勤務費用と数理計算上の差異の費用処理方法

・資産除去債務の負債性

・資産除去債務について引当金処理する問題点

・資産除去債務で割引計算する理由

・株主資本の表示で払込資本と留保利益に区分する理由

・純資産の部を株主資本とそれ以外に区分する理由

・純資産の部を株主資本とそれ以外に区分することによる効果

・評価換算差額等の表示の考え方について

・新株予約権が純資産の部における表示方法の理由

・自己株式の会計的性格のうち、資本控除説について

・ストックオプションの費用認識の根拠

・株式報酬費用の測定で、公正な評価額を用いる理由

・税効果会計の目的について

・期間差異以外の一時差異についてどのような場合に生じるか

・繰延税金資産の効果と、その資産性について

 

以上です!!

 

大変失礼しました!

 

覚えてなくても講義はいらしてくださいね。

理論の回答の注意点のお話をしますので。

 

また、何か覚えにくかったりしたら遠慮なくご相談くださいね。

 

090-8113-1805

takehito.koyama@gmail.com

takehito.koyama@ezweb.ne.jp

LINE:takehito.koyama